平成27年度東京都赤十字大会での壇上受章代表を受諾

先日、日本赤十字社銀色有功章の受章が決定し、平成27年度東京都赤十字大会に出席する旨の記事を書きましたが、その後、日本赤十字社東京都支部から電話連絡を受けました。東京都赤十字大会の壇上で表彰品を受け取る「壇上受章代表」を引き受けて欲しいとの依頼です。

通常、表彰品は赤十字大会の後、1ヶ月程度で自宅に郵送されるそうなのですが、赤十字大会の壇上にて表彰品を受け取る壇上受章代表を引き受けて欲しいとのことでした。壇上受章代表は、約400人いる受章者から28人を選んで依頼しているとのこと。また、赤十字大会は13時05分から開催だが、壇上受章代表は10時50分からリハーサルがあり、昼食も用意するとのことでした。そして壇上受章時には、専属カメラマンが写真を撮影し、後日「ご本人壇上受章御写真(台紙付き)」を1枚送って下さるとのことでした(有料で大きい四切サイズの額入りの写真にすることも出来るそうです)。

このような機会はなかなか得られないと思ったので、私は壇上受章代表の大役を快く引き受けることにしました。電話で受諾する旨を伝えた数日後、日本赤十字社東京都支部から「壇上受章代表の皆様へのご案内」が送られてきました。

東京都赤十字大会の開催日は10月28日水曜日、会場は明治神宮会館。日本赤十字社東京都支部長は舛添要一東京都知事なので、舛添都知事から表彰品を頂く形になるのかもしれません。舛添都知事に直接お目に掛かるのも初めてです。ちょっと緊張してきました。

毎月些少ではありますが、これからもノブレス・オブリージュとして、出来る限り日本赤十字社の活動を支援していきたいと考えております。

<代表の独り言>
次は全国赤十字大会で日本赤十字社名誉総裁であらせられる皇后陛下から有功章を授与して頂けるように頑張りたいと思います。

日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/

日本赤十字社東京都支部 表彰制度
http://www.tokyo.jrc.or.jp/kyoryoku/shikin/seido.html

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    three × 1 =

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.