JCBタクシーチケット導入

先日、JCB一般カードを手にしましたので、JCBカードが発行しているタクシーチケット「JCBタクシーチケット」を導入しました。20枚綴りで、複写式になっており、1枚で9,999円まで利用出来、それを超える場合は1度に3枚29,997円まで利用出来ます。発行手数料は税抜300円(+消費税)ですが、ザ・クラス、プラチナ、ゴールドザ・プレミア、ゴールド会員は発行手数料無料となっています(私は一般会員なので有料発行です・・・)。

今はタクシー料金の支払いに電子マネーやクレジットカードが使えますが、私が就職した頃(約20年前)は、現金かタクシーチケットしか使えませんでした。私は若い頃、JCBのNEXUS(ネクサス)というヤングゴールドカードを持っていたので、JCBタクシーチケットを使っていました。自分のタクシー利用でも使いましたが、仕事が夜遅くなった時に部下渡して使わせたこともあります。なお、JCBのNEXUSはその後解約し、しばらくの間タクシーチケットは使っていませんでした。先日、三井住友カード発行のVJタクシーチケットを導入しましたが、やはりJCBタクシーチケットも欲しくなったので導入することにしました。

日常のタクシー利用は、近距離は電子マネー、遠距離はクレジットカードで支払っていますが、接待の時や、誰か大切な人をタクシーで送迎したい時にタクシーチケットを利用したいと思います。あと、電波の状態が悪くて電子マネーやクレジットカードが使えない時や、電子マネーやクレジットカードに対応していない地方都市でもタクシーチケットなら使えるという利点があります。

三井住友カードのVJタクシーチケット、JCBカードのJCBタクシーチケットと2大ブランドのタクシーチケットが手に入りました。この2大ブランドのタクシーチケットがあれば、タクシーチケットが使えないと言うことはないでしょう。有効に使おうと思います。

JCBカード JCBタクシーチケット
http://www.jcb.co.jp/card/voucher/taxi-ticket/

<代表の独り言>
取り敢えず2冊(20枚×2冊)を注文して受け取りました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    2 × four =

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.