アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード審査合格

先日、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビテーションを頂き、申し込みをしました。まさかインビテーションまで送っておきながら、審査否決はないだろうと思っておりましたが、ようやく結果が分かりました。

7月29日土曜日の未明にアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの申し込みを行い、それから毎日、アメリカン・エキスプレスのオンライン・サービスにログインしておりましたが、8月8日火曜日の朝、オンライン・サービスにログインすると、画面に表示されるカードの絵柄が、ゴールド・カードから、プラチナ・カードに変わっていました!

どうやら無事に審査に合格したようです。

ついにプラチナ・カードを手にすることになりました。個人事業主として開業5年10ヶ月、アメリカン・エキスプレスにプラチナ・カードを発行して貰えるまでになりました。ありがたいことです。あとはカードの到着を静かに待ちます。

出かける時は忘れずに。アメリカン・エキスプレス・カード!

アメリカン・エキスプレス・カード
https://www.americanexpress.com/japan/

<代表の独り言>
安心しました。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビテーション受領

今日、自宅の郵便受けを見ると、銀色の封筒が入っていました。取り出してみると、「An Invitation to the Platinum Card」と書かれています。なんと、アメリカン・エキスプレスからのプラチナ・カードへのインビテーションでした。2015年9月26日にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを手にしてから1年10ヶ月。まさか私にプラチナ・カードのインビテーションが来るとは思っていませんでした。

アメリカン・エキスプレスのプラチナカードは、通常は申し込み出来ず、グリーン・カード(一般カード)やゴールド・カードの会員に申込書を送付するを招待制となっています。私は現在、以下の5枚のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを利用しています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタ・スカイマイル・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

現在のゴールド・カードの布陣で十分満足していますが、プラチナ・カードに招待して貰えるということは、それだけアメリカン・エキスプレスが自分を評価してくれているようで、嬉しく思います。とは言え、年会費が13万円(+消費税)と言うのは結構高額です。その代わり、特典や保険が盛りだくさんなので、プラチナ・カードの特典を使いこなせれば元を取れるものなのかもしれません。

実は1ヶ月ほど前、9月に海外旅行に行く予定があるので、出来ればプラチナ・カードにアップグレードしたいと言うことを、サービスデスクの方に言ったことがあります。その時の話では、プラチナ・カードのインビテーションは別の部署が担当しており、インビテーションを送るかどうかは独自の審査があるので何とも言えないとの回答でした。また、ゴールド・カードからプラチナ・カードへアップグレードした場合、それまでゴールド・カードで支払っていた公共料金などは、自分で各社に対してプラチナ・カードへ切り替え手続きする必要があると言われ、その手間を考えてプラチナ・カードへの興味が薄れ、そんな話をしたことも忘れていました。

せっかく頂いたチャンスなので、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを申し込んでみようと思います。一応審査はあるようなので、否決されたらもっと修行に励みます(笑)。合格したら、国内で、海外で、活用させて頂こうと思います。

出かける時は忘れずに。アメリカン・エキスプレス・カード!

アメリカン・エキスプレス・カード
https://www.americanexpress.com/japan/

<代表の独り言>
プラチナ・カードを有効に使えるライフスタイルを目指したいですね。

ETCスルーカード導入

本日、福利厚生として「JCB一般カード」の付属カード「ETCスルーカード」を導入しました。

このETCカードは、6月2日金曜日に申し込み、6月7日水曜日にヤマト運輸の不在通知があり、本日6月9日金曜日にヤマト運輸のセキュリティ・パッケージで到着しました。なかなかのスピード発行です。

普段は「アメリカン・エキスプレス・ETCカード」を利用しておりますが、サブカードとしてこの「ETCスルーカード」も大切に使って、信用情報、クレジットヒストリーを育てていこうと思います。

<代表の独り言>
大切に使いたいと思います。

JCBカード
http://www.jcb.co.jp/

三井住友ETCカード導入

先日、福利厚生として「三井住友ゴールドカード(VISA/MasterCard)」の付属カード「三井住友ETCカード」を導入しました。

このETCカードは、5月18日木曜日に「三井住友ゴールドカード(VISA/MasterCard)」を申し込んだ時に同時に申し込み、5月24日水曜日に「三井住友ゴールドカード(VISA/MasterCard)」と一緒に簡易書留で到着しました。

普段は「アメリカン・エキスプレス・ETCカード」を利用しておりますが、サブカードとしてこの「三井住友ETCカード」も大切に使って、信用情報、クレジットヒストリーを育てていこうと思います。

<代表の独り言>
大切に使いたいと思います。

三井住友カード
https://www.smbc-card.com/

dカード GOLD審査合格!

昨日2017年5月11日、スマートフォン(SONYのXPERIA)の充電ケーブルを買いにドコモショップ上野駅前店に行ったところ、dカードを申し込みすると充電ケーブルが1円になる(しかもdポイント払いでOK)し、ポイントも貯まってお得だと店員に勧められたので、思い切ってdカード GOLD(MasterCard)の申し込みをしてみました。

dカードは三井住友カードが入会の審査をしているのですが、私は三井住友カードとは相性が良くないみたいで、三井住友VISAカードやAmazon Mastercardの審査も何度も否決されております。また、dカードの前身であるDCMXは4回、DCMX GOLDは2回否決されており、今回もどうせダメだろうと思っていました。ところが、

あ、大丈夫ですね!

などと店員が言っています。なんと、審査に合格してしまいました! しかも店頭で申し込んで数分後に! 店員に言われてスマホ(スマートフォン)の画面を見ると、審査完了のお知らせメールが届いており、dカードのアプリがいつの間にかダウンロードされていました。今はこんなに早く審査結果が分かるとは驚きです。限度額もショッピング枠100万円です。さすがゴールドカード。

ドコモのガラケー(フィーチャーフォン)とスマホの2台持ちで、ガラケー17年10ヶ月、スマホ3年11ヶ月の継続利用期間と、携帯電話本体の割賦実績が評価されたのかもしれません。とは言え、入会の審査はあくまでも三井住友カードなので、ドコモの契約期間とかは考慮しないはず。なぜ審査に合格したのかは謎です。既に保有しているアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(ビジネスカード含めて5枚)と、楽天プレミアムカード(ビジネスカード含めて2枚)、ガラケーとスマホの割賦契約などで、信用情報が良好と判断されたのかもしれません。これで三井住友カード系も大丈夫そう・・・。いつかは三井住友VISAゴールドカードを財布に入れたいです。

dカード GOLDのカード本体の到着はまだ先です。カードの到着が楽しみです。

dカード
http://d-card.jp/st/

<代表の独り言>
dカードよりもDCMXの方がカードデザインは格好良かったな。