アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビテーション受領(続報)

先ほど、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのインビテーションを受領したことを書きましたが、申込書を記入しつつ、確認したいことがあったので、アメリカン・エキスプレスのゴールド・カード・デスクに電話をしました。確認事項は以下の通りです。

1.公共料金の支払い
電気、ガス、水道、電話、携帯電話などの公共料金の支払いは、新たな手続きなくそのままプラチナ・カードへ移行出来るそうです。ただし、インターネットサービスなどについては、暫くはそのまま使えるけど、プラチナ・カードへの切り替え手続きが必要とのこと。

2.ETCカード
現在のカードがそのまま使えるとのこと。

3.AMEX QUICPay
現在の設定がそのまま使えるとのこと。

4.JR東海プラスEXサービス
新たに申し込む必要があるとのこと。

5.プライオリティ・パス
現在のゴールド・カード付帯のカードはスタンダード会員(AMEX特典で年2回まで無料で利用可能)で、プラチナ・カード付帯のカードはプレステージ会員なので、新たに申し込む必要があるとのこと。なお、スタンダード会員のカードはプライオリティ・パスに対して解約手続きをする必要はなく、破棄すれば良いとのこと。

6.家族カード
新たに申し込む必要があるとのこと。本人カードと同時に家族カードも申し込むことが出来るが、先に本人カードを送付して受領が確認出来てから、家族カードを発送するとのこと。

7.メンバーシップ・リワード・ポイント
引き継がれるとのこと(当然ですが)。また、複数カードのポイント合算設定もそのまま引き継がれるとのこと(ANAなどの提携カードを除く)。

8月中旬に帰省、9月中旬に海外旅行を控えており、これから申込書を投函するが、出来るだけ早く審査をお願いしたい旨を伝えたところ、担当の方が、申込書だと時間が掛かるので、この電話で申し込みを受け付けますと言ってくれました。そのため、申込書の送付は不要となりました。ありがたいことです。とは言え、審査があるのでどうなるか分かりません。担当の方には、期待して待っていますと言って電話を切りました(笑)。

アメリカン・エキスプレス・カードのデスクの対応は本当に良くやってくれます。いつも助かります。あとは結果を待つのみです。プラチナ・カードの申し込み、吉と出るか、凶と出るか・・・。

出かける時は忘れずに。アメリカン・エキスプレス・カード!

アメリカン・エキスプレス・カード
https://www.americanexpress.com/japan/

楽天プレミアムカード(JCB)導入

先日申し込みをした「楽天プレミアムカード(JCB)」が届きました。申し込みからカード受領までの流れは以下の通り。

6月30日木曜日 申し込み
6月30日木曜日 カード発行手続き完了のメール受領
7月01日金曜日 契約内容のご案内メール受領
7月06日水曜日 簡易書留でカード受領

申し込みから約1週間でカードが届きました。なかなかのスピード発行です。なお、同時に申し込んだ母のための家族カードも同封されておりましたが、ETCカードは入っておりませんでした。別便での発送なのかもしれません。

楽天プレミアムカード(JCB)」到着後、直ぐにカードの裏にサインを記入し、「楽天e-NAVI」に登録、「プライオリティ・パス」の申し込みを行いました。その後、日本赤十字社に寄付を行い、問題なく決済出来ることを確認しました。

楽天プレミアムカード(JCB)」、これから活用させて頂きます。

楽天カード
http://www.rakuten-card.co.jp/

<代表の独り言>
もうちょっと券面が格好良かったらなぁ・・・。

楽天プレミアムカード(JCB)審査合格

この1年でアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを4枚も作ってしまいました(個人、ビジネス、ANA、デルタ)。AMEXだけでもほぼ問題ないのですが、AMEXが使えなかった時のために予備としてJCB、VISA、MasterCardのクレジットカードが欲しくなりました。そこで先日、「JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)」の申し込みをしたのですが、あえなく否決されてしまいました。そこで、割と審査に通りやすいと言われている「楽天カード」を申し込みしようと考えたのですが、AMEXのゴールドカードを4枚も持っていて楽天の平カードと言うのも統一感がないと思ったので、思い切って「楽天プレミアムカード(JCB)」を申し込みました。

実は「楽天プレミアムカード(JCB)」は以前に何回か申し込みをして否決されていたので、今回もダメかもしれないと思っていたのですが、6月30日木曜日未明にWebサイトから申し込みをしたところ、同日朝9時頃にカード発行手続き完了メールが届きました! 去年から使っているAMEXの利用実績が効いたのかもしれません。また、長年「楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa)」を使ってきたことも考慮して頂けたのかもしれません。実績って大事ですね。そして楽天に感謝です。

楽天プレミアムカード(JCB)」は、空港のVIPラウンジが利用出来る「プライオリティ・パス」の「プレステージ会員」が年会費無料(利用も無制限)で付帯することで有名です。現在、私はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード付帯の「プライオリティ・パス」を持っておりますが、こちらは「スタンダード会員」で、年会費無料、年2回までの利用は無料ですが、3回目以降は都度利用料が必要というものです。私は海外旅行に行ったことがないので、「プライオリティ・パス」のラウンジも成田空港でLCCを使う時にたまに利用する程度なので現状でも問題ないのですが、せっかくなので「楽天プレミアムカード(JCB)」が届いたら「プライオリティ・パス」も申し込みたいと思います。

今回のカード申し込みに当たっては、ETCカードと、母のための家族カードも同時に申し込みました。以前、母にはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの家族カードを贈りましたが、奄美大島と東京(成田)を結ぶLCC「バニラエア」は航空券の購入にAMEXが使えないので、JCBブランドの「楽天プレミアムカード(JCB)」があれば、「バニラエア」の航空券も気軽に買うことが出来るようになると思われます。カードが届いたら、母に家族カードを贈ろうと思います。カードの到着が楽しみです。

楽天カード
http://www.rakuten-card.co.jp/

<代表の独り言>
実績を積んだら、次は三井住友VISAカードも欲しいですね。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード導入

先日、プレスリリースしましたが、「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」の審査に合格しました。その「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」がようやく手元に届きました。申し込みからカード受領までの流れは以下の通り。

11月02日月曜日 申し込み
11月11日水曜日 カード発行案内の封書受領
11月13日金曜日 本人限定受取郵便物到着のお知らせ受領
11月13日金曜日 郵便局でカード受領

届いた「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」、なかなか格好いいデザインです! ビジネス・ゴールド・カードは個人用ゴールド・カードよりも券面の色合いがやや濃いめで、重厚な雰囲気を醸し出しております。そして個人用ゴールド・カードの場合はカード中央に描かれているローマ兵士「センチュリオン」がカード左上に描かれ、カード中央には大きく「BUSINESS」の文字が書かれています。一目でビジネス用カードだと分かります。

カードを受領したその日のうちにカード裏面にサインを書き、翌日11月14日土曜日に電話用暗証番号設定、ICカード用暗証番号設定、オンライン・サービスの登録、預金口座振替依頼書を記入をしました。なお、振替口座は普通の個人名義の銀行口座で問題ないのですが、私は敢えて屋号入り名義の事業用銀行口座を指定しました。ちゃんと事業を営んでいる実態があることをアメリカン・エキスプレスに伝えたかったからです。これが後々の目安額(限度額)のアップに繋がれば良いのですが・・・。

あと、本来は時間外ですが、カードデスクに電話していくつか質問してみました。まず口座振替の銀行口座については、屋号入り名義の銀行口座でも問題ないとのことでした。目安額(限度額、利用可能枠)については、ビジネス・ゴールド・カードと個人用ゴールド・カードは別枠とのこと。そこでこのビジネス・ゴールド・カードの目安額を聞いたのですが、時間外で担当部署に確認出来ないので、今すぐは分からないとのことでした。

と言う訳で、目安額は不明ですが、取り敢えず使える状態にはなりました。これからは事業用の経費は「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」で決済していこうと思います。出かける時は忘れずに。アメリカン・エキスプレス・カード!

アメリカン・エキスプレス・カード
https://www.americanexpress.com/japan/

<代表の独り言>
アメリカン・エキスプレスには本当に感謝です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード審査合格!

先日、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを導入しましたが、今度は個人事業主としての経費決済用に「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」の申し込みをしました。

11月2日月曜日の夜に、アメリカン・エキスプレスのオンライン・サービスから申し込みをし、本日11月11日水曜日、帰宅して郵便受けを見ると封筒が1通入っておりました。差出人を見ると「アメリカン・エキスプレス・インターナショナル」とあります。先日、ようやくアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作ったばかりなので、さすがに今度は「不幸の手紙」かなと思いながらペーパーナイフで封筒を開封し、中の書類を確認すると、

書類の内容

この度お申し込みいただきましたカードの入会審査が完了し、カードをお届けできる運びとなりました。つきましては、後日カードを「本人限定郵便」でお送りいたします。

と書いてあります。どうやら「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」の審査に合格したようです! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査合格に続く快挙です!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを導入して約1ヶ月、家族カード、ETCカード、プライオリティ・パス、JR東海プラスEXサービス、タイムズカープラス、AMEX QUICPayを追加導入し、公共料金の支払いも全てアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで決済し、限度額一杯まで使用して銀行振り込みによる事前入金まで行い、11月10日の初回の銀行引き落としをきちんと行ったことが評価されたのでしょうか? それとも既存の個人カード会員ならば審査が緩いのでしょうか? 真相はわかりませんが、個人事業主としてアメリカン・エキスプレスに認めて貰えたような気がして大変嬉しいです! アメリカン・エキスプレスには本当に感謝です! カードが届いたら大切に使って、信用情報、クレジットヒストリーを育てていこうと思います。出かける時は忘れずに。アメリカン・エキスプレス・カード!

アメリカン・エキスプレス・カード
https://www.americanexpress.com/japan/

<代表の独り言>
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード」が届いたら、事業用の経費はこのビジネスカードで決済しようと思います。